1月, 2016年

電子マネー決済サービス

2016-01-29

弊社イベント事業として、札幌市の大通公園で開催の「さっぽろ雪まつり」「オータムフェスト」「ミュンヘン

クリスマス市」などで電子マネーの利用促進を行ってまいりましたが、2016年よりNECグループ(MPS)との

連携にて、北海道内において1台の端末で様々な電子マネー決済をサポートする業務を開始致します。

様々な業種・店舗のオーナーさま、店舗責任者さま、これからの時代にマッチした電子マネーを使えるお店

として、設置ご検討頂ければと思います。

興味のある方は、ご連絡頂ければ説明にお伺いします!

■端末『KAZAPI』の特徴 ※HPより http://www.kazapi.com/houjin/service

<複数の電子マネーに対応>

皆さんがお使いの電子マネーを、一台のKAZAPi端末だけで、決済していただけます。現在、 WAON(ワオン)、

nanaco(ナナコ)、楽天Edy(エディ)、iD(アイディ)が標準で、オプションで、SAPICA(サピカ: 札幌地域限定)、

Kitaca(キタカ:北海道地区限定)、nimoca(ニモカ: 九州地区限定)、PASMO(パスモ: 東日本限定)、manaca

(マナカ:東海地区限定)、ICOCA(イコカ:西日本・四国限定)が地域限定ですが、オプションマネーとしてご利用

いただけます。随時、様々な電子マネーの搭載が予定されております。

<工事不要で、すぐに使えます>

工事不要で、すぐに使えます。

KAZAPi端末は、携帯データ通信機能を内蔵。設置時に店舗での電話配線工事がいりません。サイズもとっても

コンパクト。電源コンセントさえあれば、26cm(奥行) 13cm(幅)のスペースがあればお使いいただけます。

<販促支援アプリケーションをご用意(各機能は現在ご提供準備中)>

携帯をかざすだけで設定されたURLへ誘導できる「店舗URLプッシュ」等、様々なアプリケーションを

ASP料金無料で利用できます。

<電子マネーが使える店として、送客支援>

KAZAPi端末共通キャンペーンや、電子マネーが使える店舗として、WEBを使った送客を実施。貴店への来店客が

増える一助となります。

スクリーンショット 2016-01-15 21.26.58

ロゴ

Copyright 2012 Kante.Corporation All Right Reserved.